<< 2017-04- | ARCHIVE-SELECT | 2017-06- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

渥美清の肘突き―人生ほど素敵なショーはない(福田 陽一郎)

演出家福田陽一郎さんが描く
日本のテレビ界の、黎明期のエピソードの数々。

渥美清もクレージーキャッツも
売り出し中のお笑い芸人のような存在だった時代があった。
そして日本のミュージカルを根付かせるための
様々な事業にすすむ福田さん。

私も『ショーガール』を楽しみに見ていたので、
その舞台裏が面白かった。香具師の「タンカ売」のセリフを、
飲み会で滔滔と演じた渥美清。
その独演会のネタをもとに
『男はつらいよ』は作られた。
これ、どこかでドラマにしてほしいなぁ。

渥美清の肘付き

41RogdBfc.jpg

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 読んだ本 | 07:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |