<< 2017-04- | ARCHIVE-SELECT | 2017-06- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

ウルトラシリーズ・サブキャラ大事典(市川森一ほか)

市川さんをはじめ、制作者たちが語る
ウルトラシリーズの裏話。
『ウルトラセブン』はベトナム反戦運動への反動で作られたため、
ミリタリー路線から、SF、ホラー、メルヘン…
何でも盛り込んで作っていた。

制作側のせめぎ合い。
特撮シーンを増やしたいTBSと、本編を増やしたい円谷プロ。
苦労する脚本家たち。
『帰ってきたウルトラマン』で
怪獣とストーリーがちぐはぐだったのは、
デザイナーが先行して怪獣を作り、
撮影で適当に使ったから。

ヤプールの正体が何だかなぁ、だったのは
「人間の心に救うトラウマの表れ」という
市川案が没になったから。
『エース』の最終回は、
「北斗と南が結婚して子供生まれる」という
設定だったと言うことも、
大人になった怪獣ファンとしては
大変興味深い話でした。

ウルトラシリーズサブキャラ大辞典

41H6QZW.jpg

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 読んだ本 | 07:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |