<< 2017-05- | ARCHIVE-SELECT | 2017-07- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

亡き人へのレクイエム(池内 紀)

亡くなった文化人たちを悼むエッセイ。
気品のある文体から、
亡くなった方との交流がゆるやかに偲ばれる作品だ。

ズラリと並んだ物故者。
私の知ってる人は4分の1ぐらいしかいない。
面白かったのは米原万里氏の話。
テレビが語る「21世紀は国境なんてなくなる」
という言葉の欺瞞性。
それを克服するために、
あの『うそつきアーニャの真っ赤な真実』は書かれたという。

「ドアから覗いたあの泣き出しそうな顔が今も思い出される」、
と言う池内さん。
これが大人の友情というものだろう。

亡き人へのレクイエム

411v-or_e.jpg

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 読んだ本 | 07:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |