<< 2017-06- | ARCHIVE-SELECT | 2017-08- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

ダサいオヤジは「暴力的存在」である (松尾智子)

こんどは「非モテ」を非難する本。
女性目線での、
ダメな上司、ダメな男、ダメな旦那への、
ダメ出し大会。

「暴力的存在」はどちらか?
という感じの、耳の痛い過激な言葉が並ぶ。

「実力は外見に比例する」。
「男臭さとオヤジ臭が別物」。
「だらしなさを開き直るな」。
「男はきる外見が必要」。
こんなおしゃれをすれば仕事もうまくいくのよ!
と言われても、
一張羅のスーツや
ダサイ格好って、
ホント楽なんですよね。

ダサいオヤジは「暴力的存在」である

41bevcm3.jpg
スポンサーサイト

| 読んだ本 | 07:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |