<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

『平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦feat.スーパー戦隊』感想

藤岡1号も大活躍、Xライダー神敬介が町医者で登場、
村枝賢一のマンガ『仮面ライダーSPIRITS』でおなじみ
ZX(ゼクロス)とバダンの対決が映画で実現。
士(つかさ)=ディケイドがW、ウイザード、ファイズを繋ぐ絆となり
平成ライダーを束ねてたたかうところ、燃えます。
巧(たっくん)も過去の回想が、バダンの計略に利用されていた伏線。
カブトVSストロンガーのカブトムシ対決、
ブラック・RX対ジョーカーの黒対決、と
盛り沢山な内容です。

ライダー生みの親、平山亨プロデューサーと
長石監督への追悼の映画。
昭和世代へのリスペクトが溢れた映画でした。

【映画パンフレット】 『平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦feat.スーパー戦隊』【映画パンフレット】 『平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦feat.スーパー戦隊』
()
Livraison

商品詳細を見る


でも、全体的にはパッチワークのような印象。
大きな流れと結びつかないエピソード。
感情移入した途端、ひっくり返されるシーンも数回。
「ねらってやった」のか?「企画の寄せ集め」だったのか?
そして、ラストで唐突に闘い、
唐突に握手する平成VS昭和ライダー。
支離滅裂な印象がどうしても残ってしまう。

そういえば、巧は
オルフェノク(亡者)だったんじゃなかったっけ?
我が子を生き返らせようとしたといえば、
「白い魔法使い」とコヨミちゃん。
なぜ男の子になった?
いろいろな大人の事情があって
フィフティーンなる異形のライダーが暗躍する
このストーリーに落ち着いたのでは?

毎回、文句を言いつつ、楽しみにしているこのシリーズ。
もはや、つっこみどころは「あえて作った」としか言いようがない。
各ライダーの見せ場と、今回は
1号、X、ZX、ファイズ、ディケイドに
焦点をあわせたショートストーリー。
蛇足ともいえる、スーパー戦隊の乱入。
強引な鎧武パートの挿入。
(ちびっこは大喜び)
大きいバケツに詰め込んだ、
特大の盛り合わせだったんだけど、
ああっ、下の方がつぶれちゃったよ~、
なイメージでした。

次回作はどんなトンデモな話になるのか?
鳴滝さんはなんといって登場するのか?
楽しみです!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 特撮ヒーロー | 00:20 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://takunomisosiru.blog.fc2.com/tb.php/1084-1f011b5c

TRACKBACK

今日の平成ライダーVS昭和ライダー 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊

映画を観てきました。 日曜のトッキュウジャーと鎧武の春休みスペシャルという名の映画の宣伝でしたが、順番としてあれが映画の前の話だろうというのは分かりましたが、その通りでしたね。 今回の平成ライダーvs昭和ライダー仮面ライダー大戦も、基本的にはスーパーヒーロー大戦の流れをくむものだと思うので、そう考えると3作品目扱いにしてもいいのか、スーパーヒーロー大戦の前年にもやった仮面ライダー...

| 地下室で手記 | 2014/04/06 12:33 |

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。