<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

神のみぞ知るセカイ FLAG267「コイノシルシ」感想

ハクアとノーラがちゃぶ台で語らうこの家?
おっ、左下の黒いものは…
やっぱり、雪枝さん家だった。

法務省(法治省?じゃなかったっけ)のトップが捕まり
多分あの「ミダス」と「ニードルス」だろうか。
この世界でもトカゲのしっぽ切り。
巨悪は捕まらなかっただけに、二人の意気込みは高まって、
「居場所や肩書なんて無意味!」さらに
「これからは、私たちが新地獄を支えていくのよ!」
ハクアももはやリーダーの風格。

そして、この後とんでもないことが、ああっ!

神のみぞ知るセカイ 女神篇 ROUTE 4.0 (初回限定版) [Blu-ray]神のみぞ知るセカイ 女神篇 ROUTE 4.0 (初回限定版) [Blu-ray]
(2013/12/25)
原作・若木民喜

商品詳細を見る


ママンの「朝ごはんできてるよー」の声で
始まるいつもの朝。

そこにいたのはなんと
「えりちゃん」??

「妹」然とした、
エルシィに似たこの子は、
本当に妹になって帰ってきた、
エルシィ!
その人ではないですか!

「私ずーっと、
にーさまといたいんです!」


そして、親友ハクアの記憶の中からも
消えた存在となっている…

そして、女神もちだった6人も
普通の生活に戻ります。

そして、「ゲームを終わらせに行った」という
桂馬の向かった先はなんと!

小坂という表札のかかった家。

やっぱり、

そうか、

これが真のエンディング。

「お前が好きだ。」

ちひろに告白した桂馬。

そうか、そうだよね。
舞高祭の前夜祭での、衝撃の発言。
そして、それでも、
以前と同じように
付き合ってくれた
可愛いちひろ!
あの傷つけられた、ちひろが、
最後の最後で救われた。

「あ、あんた、なんなんよ!」
と赤らむところも、告白に戸惑う姿も
うぶで、キュートで、素敵。
こっちまでドキドキしてきちゃうよ!

この漫画の、真のヒロインは、
エルシィでも、ハクアでも、
歩美でも、かのんでもなく、
ちひろだったのだ!

今週、もう満足です。
来週は涙で読めないかも…
ついに、最終回です。

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| サブカル関連 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://takunomisosiru.blog.fc2.com/tb.php/1093-f27126c3

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>