<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

100回なくこと(中村 航)

バイクの修理につきあい、
犬の病気に心砕き、
モグラの馬力を計算するリケジョな彼女。

「1なきねこは4うみうしに匹敵するね」。
そんな会話が切なさを「2うみうし」くらい増幅させる。

ささやかな幸せと、
丁寧な描写のうちに隠された
見えない不安。

突然の発症と早すぎる死。
慰めようのない悲しみと落胆。
残されたものの心の整理をするための
「葬式とは優れたシステムだと思った」が
沁みる。

100回泣くこと (小学館文庫)100回泣くこと (小学館文庫)
(2007/11/06)
中村 航

商品詳細を見る


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 読んだ本 | 05:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://takunomisosiru.blog.fc2.com/tb.php/1114-06368579

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>