<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

辺境ラジオ(内田 樹ほか)

何にでも即答する内田先生が
その即興対応性を100%発揮する
ラジオという媒体。

それもゲリラ的に
不定期に
深夜にやるという、
MBSの粋な計らい(というか腰が引けてる?)

一茶の「ハエ」の話が、
小津安二郎、脳科学、韓国論、教育論へと跳躍を繰り返す。
大阪復興のためには、「大阪都構想」より「うめきた大仏」。

ディベートは「立場の入れ替えが可能」
ということから
「理屈をこねる力を育てましょう」
「理屈をこねるな」という観点で、
ポピュリズムのための技術にみえる。

マイケル・サンデル教授を
「この人、インチキ」と言い切れるセンサー。
うーん、鋭すぎる…。

辺境ラジオ辺境ラジオ
(2012/09/14)
内田樹、名越康文 他

商品詳細を見る


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 読んだ本 | 07:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://takunomisosiru.blog.fc2.com/tb.php/1122-a66ef1c1

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>