<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

博物館のファントム 箕作博士のミステリ標本室(伊与原 新)

「ここではどんなものでも捨ててはならない。
葉っぱ一枚、紐一本でもだ!」
箕作博士と環さんの関係は、
ビブリアの栞子さんと大輔のよう。

宮澤賢治の『十力の金剛石』、
毒を含むベラドンナの魅力、
オオカミとヤマイヌに秘められた剥製師の思い、
ニセの化石に隠されたモロッコの悲劇…
国立科学博物館をモチーフにした「自然史博物館」に展開する、
学名やトリビア知識が満載の赤煉瓦ミステリ。

環さんの通訳のお蔭でラテン語も生物学も大丈夫。
ほんわかした読みやすい、
ゆるミスに仕上がっています。

博物館のファントム 箕作博士のミステリ標本室博物館のファントム 箕作博士のミステリ標本室
(2014/01/24)
伊与原 新

商品詳細を見る


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 読んだ本 | 07:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://takunomisosiru.blog.fc2.com/tb.php/1155-d8170225

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。