<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

「ものづくり」の科学史 世界を変えた《標準革命》(橋本毅彦)

マスケット銃はなぜすごいのか。
まどマギのマミさんが
なぜこれにこだわったのかわかる気が…

それまでの製造工程の非合理性との戦い。
職人の反発。
マスターゲージ、
互換性技術、
部品の標準化。

発想の原点はフランスだが、
開花したのはアメリカ。

治具と固定装置、
そこからリボルバーの発明につながる。

労働者の抵抗があり、
武器から自動車へ、
標準化は国際基準へ、
大きな産業界の流れが
少しながら理解できた気がする。

「ものづくり」の科学史 世界を変えた《標準革命》 (講談社学術文庫)「ものづくり」の科学史 世界を変えた《標準革命》 (講談社学術文庫)
(2013/09/27)
橋本毅彦

商品詳細を見る


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 読んだ本 | 07:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://takunomisosiru.blog.fc2.com/tb.php/1158-ea41113d

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>