<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

『磁石男』~毒舌男と恋愛あまちゃん女のラブコメ

向井理さんの『磁石男』見ました~。
農業体験を通して婚活をおこなう毒舌男子(向井)と
そこそこできるというキャリアウーマン(相武紗季)が
ま、いろいろあって恋に落ちるというお話。

一言でいえば、ラブコメの舞台を農業に置き換えた
マンガみたいなストーリー。
描き方が、類型化された人物ばかり。
うーん。わかりやすい。
頑固でイケてない、意地悪なことしか言わない男が、
実できる男で、イタリア語がペラペラだったんですぅ、
よく見たらかっこよかったんですぅ、
ということなのだ。

なんというか、
『銀の匙』なんか読んじゃってからだと
ビジネスとしてどうだったのかな、
大庭ファーム成り立つの?
牛のいじり方ひどくない?
いろいろ感じてしまうのです。
牛にマニキュアはないよね。

30歳独身、都会でしか生きたことのない
小日向しおん役の相武紗季さんが、
牛の匂いや重労働によく耐えて、
体当たりで頑張ったというところが
ポイントでしょうか。

いま、『林業男子 いまの森、100年先の森』
という本、読んでます。
映画『WOOD JOB!(ウッジョブ)〜神去なあなあ日常〜』
に便乗して出された本。
(もちろん三浦しおんさん推薦)
なぜか高学歴の若い人が林業に集まってきてる、
東大卒女子もいるんだよ、
というのにビックリ。
そういう流れらしいですよ。

WOOD JOB!~神去なあなあ日常~オリジナル・サウンドトラックWOOD JOB!~神去なあなあ日常~オリジナル・サウンドトラック
(2014/05/07)
サントラ、マイア・ヒラサワ 他

商品詳細を見る


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| ドラマと映画 | 04:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://takunomisosiru.blog.fc2.com/tb.php/1164-6f813b84

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>