<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

翼をください(原田 マハ)

女性初の世界一周飛行に挑むエイミーは、
知らないうちにアメリカ海軍の
戦略的スパイ活動に組み込まれそれに反抗、
失踪後、山本五十六に保護され、
日本の世界一周機ニッポン号に協力することになる。

原田さんのあったかい文章と
読みやすい構成のお蔭で
こんな秘話が
「あってもいいかも」と思えてくるのだ。

実在の女性パイロットをモチーフにしつつ、
荒唐無稽なストーリーを盛り込んだ冒険小説。
特に、アインシュタインとの
フィラデルフィアでの出会いがたのしい。

モールス信号での会話
「世界は一つじゃない。
だからこそ…大事なのは…
共存すること」。

平和への願いが彼女の冒険飛行を、
最後まで支えていく。
「私の国ではこっちが操縦席よ」
副操縦席に乗り込み
「ジュンペイ、みんなに酸素を吸わせて」
エイミーさん。
もう、女神様です。

翼をください翼をください
(2009/09/16)
原田 マハ

商品詳細を見る


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 読んだ本 | 07:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://takunomisosiru.blog.fc2.com/tb.php/1280-b8389828

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>