<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ジュゴンの上手なつかまえ方(市川 光太郎)

アダムとイブの時代から
「見慣れた、おいしい、栄養満点」というジュゴンは
人類の拡散にも貢献していた、
じつはダッチジュゴンという使われ方も想像できる、
そんな学者らしからぬ視点から始まり、
市川先生の家庭事情までわかってしまう学術本。

体の一部をサンプルとして擦り取る「健康診断」のため、
ジュゴンに乗る「スクレイピング調査」が楽しそう。
守るべき存在だが、ジュゴン保護のため
「漁業をやめてしまえ」という論議には
異議を唱える著者。
人間と共存できる世界を作るためにも、
一日も早く、「ピヨピヨピーヨ(鳴き声)」が
解明されることを願う。

ジュゴンの上手なつかまえ方――海の歌姫を追いかけて (岩波科学ライブラリー)ジュゴンの上手なつかまえ方――海の歌姫を追いかけて (岩波科学ライブラリー)
(2014/08/27)
市川 光太郎

商品詳細を見る


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 読んだ本 | 07:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://takunomisosiru.blog.fc2.com/tb.php/1303-572606f6

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。