<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

傲慢な婚活(嶽本 野ばら)

才能と運に任せ、その場しのぎの嘘で借金をし、
芸術のためにはチャンスを平気で棒に振る。
自然主義の岩野泡鳴を思わせる、
やりたい放題の芸術家・阿琶炬哉の
破たんした暮らしぶり。

それに巻き込まれる、はらちゃん、石山、牧村、という
芸術好きな人々のドタバタ。
彼らも迷惑を受けながら、
それを楽しんでいるんじゃないか?とさえ思える。

さらに、彼を支える音楽も現代芸術もすべて、
中国マフィアのゴスロリお嬢様に
簡単に吹き飛ばされてしまう。
前衛音楽というカウンターカルチャーの空虚さも、
文学賞レースのいい加減さも、
出版界の危うさもうまく盛り込まれた、
読むギャグ漫画なのでした。

傲慢な婚活傲慢な婚活
(2014/09/22)
嶽本 野ばら

商品詳細を見る


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 読んだ本 | 07:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://takunomisosiru.blog.fc2.com/tb.php/1324-dd0867c6

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>