<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

シナリオ無頼(中島 丈博)

「大河ドラマ」の本で、
脚本家と出演者のトラブルが多かった話を読んだことがあった。
その当事者、『春の波濤』『元禄繚乱』『炎立つ』の
シナリオライター中島丈博の自伝。
ATG時代までの話は今一つだが、
役者とのトラブル、原作者とのトラブルが
言っちゃ悪いが面白い。

脚本料の公開、右翼からの脅迫、
実名での役者の暴言や勝手なシナリオ改竄。
常識では考えられない横暴と軽視。
まぁ、中島さん側にもトラブルを引き起こす
要素があったような気もする。

シナリオ無頼―祭りは終わらない (中公新書)シナリオ無頼―祭りは終わらない (中公新書)
(2010/02)
中島 丈博

商品詳細を見る


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 読んだ本 | 07:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://takunomisosiru.blog.fc2.com/tb.php/1332-cced99e0

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>