<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

辺境の旅はゾウにかぎる(高野 秀行)

様々な媒体に書き綴ってきた、高野さんの
対談とエッセイをまとめた本。

1本の作品を書きあげたあと、
巻き込まれてしまったとんでもないトラブル。
やっぱり、命がけの事件はいくつもあったのだ。

インド人の「伝統的な」詐欺にまきこまれたり、
タイでオウムに間違われたり、大騒ぎなのだ。
中島みゆきを「カセットテープ」できく高野さんに親近感がわく。
台湾の親日性に隠された戦略、
9名の著名文化人が実は「探検部」出身。
ミャンマーで亡くなった長井さんとの交流。
小さく書かれた話の大きさに驚いた。

辺境の旅はゾウにかぎる辺境の旅はゾウにかぎる
(2008/06/12)
高野 秀行

商品詳細を見る
スポンサーサイト

| 読んだ本 | 10:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://takunomisosiru.blog.fc2.com/tb.php/1336-10a288f9

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>