<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

一神教と国家 イスラーム、キリスト教、ユダヤ教(内田樹、中田考)

「みんなのカワユイ(^_^)カリフ道」
「だからこそカリフ制」
超変わり者のイスラム者・中田先生と
達人・内田先生の、イスラム世界の論理の探検。

悪者扱いされるイスラムだが、
じつは「許す文化」である文化、
医療も教育も無料、
大皿を分かち合う食文化の伝統、
人とのつながりを大事にする社会、
ホントの意味のグローバリズム世界、
カリフは天皇・スルタンは幕府、
カリフ制によるイスラム統一の夢。
驚きの連続。

さらに、中田さんの「武士道」にあたる
現代の価値観は「カワユイ」なのだ、という説にのけぞった。
そして、内田先生がワンピースを
「次郎長」と「昭和残遊侠伝」になぞらえた解説本が、
もうれつに読みたくなってくる。

一神教と国家 イスラーム、キリスト教、ユダヤ教 集英社新書一神教と国家 イスラーム、キリスト教、ユダヤ教 集英社新書
(2014/09/26)
内田樹、中田考 他

商品詳細を見る


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 読んだ本 | 07:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://takunomisosiru.blog.fc2.com/tb.php/1350-9aa72526

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>