<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

文・堺雅人(堺 雅人)

「ぼくはどちらかといえば『視覚タイプ』」
舞台人としての堺正人さんの、
ブレイクする前の粋な生き方。

スタニラフスキーの「遅刻するな」、
世阿弥の「稽古をうんとやれ」
そして、「前の現場は役に立たない」という自分の教訓。

道楽としての物書きと
割り切った軽さが溢れていました。

文・堺雅人 (文春文庫)文・堺雅人 (文春文庫)
(2013/07/10)
堺 雅人

商品詳細を見る


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 読んだ本 | 07:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://takunomisosiru.blog.fc2.com/tb.php/1359-c6d94761

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>