<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

使える読書(齋藤 孝)

書評を仕事にする人は
一日に相当な本を読みこなすけど、
コツがあった。
作者に憑依した気持ちになる、
外科医になって「ここはいらないから切除」と切り飛ばす。
それでもキモを外さず読み込める技はスゴイ。
これも一つの読み方。

ここに出ている本は3冊しか読んでないけど、
分析し、評価し、位置づける、
ほとんど斎藤さんの独壇場。

夏木マリ本は
「インテリジェンスは、体への気づきとともにある。
体に気づいていることがインテリジェンス」
電波男は
「恋愛資本主義のコード体系を撃つ建白書」。
えーっ、そんな本だったの。
グーグルはリンクという民意から知を再編成する民主主義
と書いてある「ウエブ進化論」と
ゲームに中毒性になる技術が詰まっていると看破する
「脳内汚染」が読みたくなりました。

使える読書 (朝日新書)使える読書 (朝日新書)
(2006/10)
齋藤 孝

商品詳細を見る


にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 読んだ本 | 07:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://takunomisosiru.blog.fc2.com/tb.php/1396-267f24d6

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。