<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

機動戦士ガンダム THE ORIGIN I~青い瞳のキャスバル

「青い瞳のキャスバル」見ました。
あの「ガンダム」の前日談。
TV放映は、もう35年前のことになるんですね。

ダイクン議長の不慮の死による、ザビ家の独裁のはじまり、
サスロの死を使ったキャンペーンでのラル派の追い落とし、
コロニー・ムンゾでの「スペースノイド原理主義」の台頭、
遺児、キャスバルとアルテイシアの悲しき運命。
うーん。そういうことだったのか~。

オリジンの第9巻「シャア・セイラ編」を
まるまる1本の映画にした
超贅沢な構成。
安彦さんが総監督で、絵コンテまできってるため
笑わせるポイント、ドキドキさせる演出が見事。
「キャスバル畏るべし」(キシリア)
「変装は私の方が少し上手のようですわ」(ハモン)
名ゼリフはそのまま。
ガンタンクは強そうになり、
ジンバ・ラルのダメっぷりもツボでした。
(違ったのはギレンが植栽の選定でなく、
碁を打ってたというところくらいかな)

ラルさんが、ハモンさんが、キシリアが、若い!
とくに沢城みゆきの声でハモンさんに囁かれると
タチ少尉みたいに誰でもいうこと聞いちゃいそう。

秋の続編が、いまから楽しみです。

機動戦士ガンダム THE ORIGIN I [Blu-ray]機動戦士ガンダム THE ORIGIN I [Blu-ray]
(2015/04/24)
田中真弓、潘めぐみ 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト

| ドラマと映画 | 07:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://takunomisosiru.blog.fc2.com/tb.php/1441-3a4460b4

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。