<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

破天荒企業人列伝(内橋 克人)

マッサンや花アンに登場する
大正時代の豪快な創業者たち。
でも、大将や伝助さんをはるかに超える、
成金や成功者がいた。
今より社会的な規範が厳しかったはずなのに、
贅沢と放蕩を尽くすお大臣たち。

豪放磊落な話かと思ったら、
実は考えぬかれた演出を含んでいた。
「マッチ代わりに札束を」
「わしゃあ、契約書は読めん」
恐るべきやりたい放題の成金エピソードも、
いわば宣伝効果を狙った作戦だったのだ。

牛鍋チェーン店「いろは」を起こし、
それぞれの店を愛人に任せ、
ノウハウと性愛でコントロールした木村荘平は、
まるでリアル「育成ギャルゲ」といえそう。
破たんして当然といえば当然ですね。

破天荒企業人列伝 (新潮文庫)破天荒企業人列伝 (新潮文庫)
(1983/04)
内橋 克人

商品詳細を見る


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 読んだ本 | 07:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://takunomisosiru.blog.fc2.com/tb.php/1446-edc71590

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>