<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

浮世絵ミステリーゾーン(高橋 克彦)

推理作家と思っていた高橋克彦さん。
大学で浮世絵について講義するほどの研究者だったのか。
「絵暦」に隠された、太陰暦の暦。
双六絵に見る身分制度の縛り。
浮世絵はすべて女性の「玩具絵」という見方。
浮世絵に隠されたミステリーを読んでいくのは楽しい。

デビュー作が写楽殺人事件だったのに
「写楽はあんまり好きじゃない」理由、
六大美人絵師、五大役者絵師、写楽別人説、
高橋さんの深みある解説に、
読者の浮世絵の見方が変わるのは、間違いない。
豊国、国周、国芳といった
高橋さんがハマる絵師の作品は
実物でもっと見てみたいなあ。

浮世絵ミステリーゾーン (講談社+α文庫)浮世絵ミステリーゾーン (講談社+α文庫)
(2010/04/20)
高橋 克彦

商品詳細を見る


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 読んだ本 | 07:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://takunomisosiru.blog.fc2.com/tb.php/1447-8f9ee1c8

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>