<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ラーメンと愛国(速水 健朗)

ラーメンから見た経済史、社会史、現代史。

庶民の軽食だったラーメンが、
独特のポエムと作務衣にバンダナの
「ラーメン道」へと進化していく。

サブタイトルが魅力的。
「ラーメンとアメリカの小麦戦略」
「T型フォードとチキンラーメン」
「ラーメン二郎のゲーム的な消費」
「朝食を変えたケロッグのCM戦略」
ね、楽しそうでしょ。

国粋主義に結び付ける部分は
ちょっとこじつけっぽいけど、
宗教にも似た、違和感ありすぎの
ラーメン業界の異質なトレンド。
その分析の切り口が斬新で面白かった。

ラーメンと愛国 (講談社現代新書)ラーメンと愛国 (講談社現代新書)
(2011/10/18)
速水 健朗

商品詳細を見る


にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 読んだ本 | 07:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://takunomisosiru.blog.fc2.com/tb.php/1486-22106a63

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。