<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

日本人と愛国心(半藤 一利、戸髙 一成 他)

「戦前の日本が愛国教育だったというのは嘘」(半藤)
海軍と軍艦を愛しつつ、
「良識派の追放」以降「国を見ず組織を守る愚」
そして「無敵海軍」という驕りが
学ばない組織を作ってしまったと手厳しい。

「ジェントルマン教育」と「国際的センス」が
あったはずの海軍が暴走してしまった事実を見る時、
今の政治の潮流の、危険性を強く感じるという著者たち。

まさに「歴史を学ばないものは未来にも盲目になる」ことが、
海軍の歴史から学ぶことができる。

日本人と愛国心 (PHP文庫)日本人と愛国心 (PHP文庫)
(2014/01/08)
半藤 一利、戸髙 一成 他

商品詳細を見る


にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 読んだ本 | 07:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://takunomisosiru.blog.fc2.com/tb.php/1494-70d6dab7

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>