<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

脳がシビレル科学の時間(長沼 毅)

「宇宙人と仲良くなれないのは人間が凶暴だから」
人間が大人しい遺伝子になれば、
でも、やっぱり、というあたりSFばりの論議がすごい。

「宇宙にとって、生命とは破壊だ」
「地球は将来、火星になる」
「脳コピーで、どこでもドアができる」
副題の「とんでも授業」とあるとおり、
興味をそそるサブタイトルがならぶ。

映画「寄生獣完結編」ともつながる
人類と地球の関係。
でもやっぱり、人間っていいよね。
と、いきたいものです。
ダウンロード (8)

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 読んだ本 | 07:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://takunomisosiru.blog.fc2.com/tb.php/1503-2fc3566b

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>