<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

地図と鉄道省文書で読む私鉄の歩み: 京王・西武・東武(今尾恵介)

「墨痕淋漓たる筆致」で記載された「鉄道省文書」。
そこに添付された地図を現在の物と比較しながら、
私鉄の歴史をひもとくという
今尾さん渾身の作品。
鉄道と古地図がすきなら
読んで損はないですね。

日本の近現代史の流れと密接に
かかわってきた東京近郊の私鉄。
駅名の変遷と複線化、
路線の伸延、吸収合併。
すべてが国策と結びついていたんですね。
地図も鉄道も戦後史も、同時に楽しめました。

ダウンロード (9)

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 読んだ本 | 07:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://takunomisosiru.blog.fc2.com/tb.php/1511-cbb77f10

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>