<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

ななつのこ (加納朋子)

絵本の中のはやてとあやめさんが解いていく
動物がらみの謎、その絵本の大ファンという
駒子の日常編のミステリーと、
作者へのファンレターから
安楽椅子探偵となる綾乃さん。

三層仕立てのケーキが
後半美味しくミックスされた感じで、
やさしい読み心地でした。
513JQ9H.jpg

ななつのこ

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 読んだ本 | 07:27 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://takunomisosiru.blog.fc2.com/tb.php/1515-9259465c

TRACKBACK

『ななつのこ』

加納朋子 『ななつのこ』(創元推理文庫)、読了。 なんとも複雑な作りの作品でした。 主人公が読んだ短編集に登場する7つの物語。 そのそれぞれに謎解きがついており、安楽椅子探偵が解決します。 で、主人公の身の回りでも、その物語を連想させる謎が起こり、 短編集の作者との間の文通で、作者が謎を解いてくれるというもの。 しかも、文通にとどまらず、作者の周囲の人間が日常に登場し始め...

| 観・読・聴・験 備忘録 | 2015/05/20 01:20 |

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>