<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

源内先生船出祝(山本昌代)

大河ドラマがつまらない。
そろそろ面白い人やってほしい。
そう、平賀源内の話やらないかな。
主役は、やっぱり朝ドラの
「山師とうちゃん」大泉洋あたり。

解体新書にかかわりつつも、
功名心がいとわれてつまはじきに。
山師としては、失敗ばかり、
弟子たちにはおいしいところを持っていかれて、
天才なのにむくわれない。

今でいえば、
コピーライターで
シナリオライターで
発明家で
総合プロデューサー。

そんな仕事の才能があるのに、
ムラっ気と焦りから空回りしてしまう、
人間的で孤独な平賀源内の半生。

同時代の司馬江漢、小田野直武、杉田玄白、
太田南畝、鈴木晴信など元禄の文化人が花を添える。
天才が孤独の中で何をみて、
何を踏み外したのか。
ラストの余韻はかなり怖い。

51hmJIF160_.jpg

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

| 読んだ本 | 07:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://takunomisosiru.blog.fc2.com/tb.php/1517-74182bb6

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。