<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

忠臣蔵の決算書(山本博文)

あの敵討ちにも、ちゃんと決算書があったのだ。
収入や支出が書き込まれた「金銀請払帳」から
すべてのお金の流れが見えてくる。

期首にあった700両をもとにやりくりする大石内蔵助。
中心となった遺臣たちの旅費、
下士の借金の返済のやりくり、
菩提を弔う仏事に127両、
お家再興の工作費65両、
生活援助132両、
逗留費248両など。

大石の京都での遊興費はすべて自費。
思った以上に江戸時代が綿密な
書類社会だったことに驚いた。

ダウンロード (1)

忠臣蔵の決算書

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 読んだ本 | 07:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://takunomisosiru.blog.fc2.com/tb.php/1535-24561997

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>