<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

消えた駅舎、消える駅舎(松尾 定行)

保存がうまくいった東京、小樽、足利などは特別な例。
基本的には、時代とともに取り壊され、
変わっていくのが公共機関である駅の運命。
圧倒的に変わってしまったところばかりなのだ。

現在と過去の写真を並べて、
良くなった、ひどいデザインだ、などという人もいるけど、
時代と住民の要請で変わっていくものなのだ。
淡々と眺めていく駅の変遷。
一瞬、どちらが今だったけ?
とおもうモダンな駅舎が、
過去のものというケースが多いのにビックリする。

消えた駅舎、消える駅舎

517nVrRK5yL1.jpg

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

| 読んだ本 | 07:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://takunomisosiru.blog.fc2.com/tb.php/1599-891339df

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。