<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

漱石の長襦袢(半藤 末利子) 漱石没後99年その7

半藤一利さんの奥さま、
末利子さんは漱石の孫娘。
出てくる名前が著名人、文豪ばかりで
読んでいてめまいがしそう。
でもみんな人間的で生臭い。
そこがまたいい。

「恋には勝ったけど、
小説書きとしては久米正雄に負けた」父・松岡譲。
漱石の自宅・山房を守る取り組みで
全く役に立たなかった寺田虎彦。
さっさと貴重な書籍を
東北大学に持ち去った小宮豊隆。
そして、母・鏡子への冷たい態度。

木曜会の弟子たちには、
すごく厳しい末利子さん。
いろいろな思いを乗り越えて、
新宿区もようやく動き出したという記念館
「漱石山房」の復元。
遺跡が出たりして大変みたいだけど、
なんとか実現してほしいものだ。

漱石の長襦袢
(「夏目家の福猫」にも収録)
61pKpaBDTl.jpg

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 読んだ本 | 07:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://takunomisosiru.blog.fc2.com/tb.php/1652-7e674e25

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>