<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

思索の源泉としての鉄道(原 武史)

震災後、住民のために復旧を急いだ三陸鉄道、
逆に、赤字路線はバスに置き換えようとするJR。
そんな現状への、辛辣な批判がはいった「あまちゃん」
(うーん、そうだっけ?)

地下化が進む東京で、
地上の復権となった東京駅の復元。
「海辺のカフカ」に登場する鉄道。
学園紛争とSLブームの意外な共通点、などなど。
鉄オタの妄想から懐かしい風景まで。
「鉄道ひとつ話」の原さんのこだわりがはじける。

「ただ、早かれ、ただ便利であれという
迷夢から覚める日」(三島由紀夫)は、
リニアに沸く日本に、たぶん来ない。

思索の源泉としての鉄道

31SbtvzC.jpg

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 読んだ本 | 07:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://takunomisosiru.blog.fc2.com/tb.php/1667-6b48216a

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>