<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

遠回りがいちばん遠くまで行ける(有川真由美)

人生に「まわり道」はあるけど、
「間違った道」は存在しない。
その「まわり道」もは、後半の人生を下支えしてくれる
スキルや知恵につながる。
そして、遠回りこそが一番遠くに行けるのだ。

中高年の生き方に、
なにか光を当ててくれるような気がする本。
「人の目」は気にするものでなく、
利用するためにある。
年齢を重ねればそれだけやれることが大きくなる。
積み重ねてきたものはなくならない。
旅の目的はたどり着くことでなく、
その旅を楽しむことだ。

3分待つ、
3日待つ、
3か月待つ。
悩みはどうでもいいいことに思えてくる。
さっそく使えそうな言葉なのです。

遠回りがいちばん遠くまで行ける

417Qdw7O2.jpg

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 読んだ本 | 07:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://takunomisosiru.blog.fc2.com/tb.php/1669-9f96b0cd

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>