<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

暇なマンガ家が「マンガの描き方本」を読んで考えた「俺がベストセラーを出せない理由」(上野顕太郎)

250冊の「マンガの描き方本」をコレクションする
自称「暇な漫画家」上野顕太郎さんが語る、
「漫画入門書」学の傾向と対策。
恐るべきは学習雑誌や
月刊漫画の付録も入っている念の入り様。
『贋作ひでお八犬伝』『まんが道』は懐かしいなぁ。

「五月の風のごとく颯爽として」描くべし、という
昭和5年の『漫画講座』に始まり、
岡本一平、石森、手塚のマンガ入門や
話題になった「サルまん」まで。
時代によって強調されるポイントや引用の仕方が違う。
マンガ専門学校の講師が1年間できそうな内容。

こんなに漫画入門があるっていうことは
いつの時代にも需要があるっていうことですね。

暇なマンガ家が「マンガの描き方本」を読んで考えた「俺がベストセラーを出せない理由」

ダウンロード (2)

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| サブカル関連 | 07:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://takunomisosiru.blog.fc2.com/tb.php/1687-551c0e1d

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。