<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

映画「スターウォーズ7・フォースの覚醒」感想

最初の3部作の流れをうけた
懐かしいシーンの連続。
ご都合主義な展開も
うかつすぎる敵の防衛システムも
全部お約束。
同窓会みたいで楽しかった~。

でも、敵軍「ファーストオーダー」の攻撃は
シリアを空爆するアメリカ軍に見えてくる。
でも、空爆の後、どれだけ悲惨な人々が生まれ
憎しみが増幅されていくのか描かれない。
まあ、スペースファンタジーですからね。

話題のドロイドBB8も、
R2D2の息子に見えますし、
強くて賢くて、ついでにフォース(念力)が使えちゃう。
新ヒロイン・レイは、ナウシカみたいなお姉さん。
前作のルークVSアナキンの因縁が
ハン・ソロ、レイアの一家にも
ふりかかっていた!
息子レンをダークサイドにとられたレイアの悲しみ。
それがきっかけで微妙になった夫婦。
すごく、いい味が出ていました。
isw.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| ドラマと映画 | 07:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://takunomisosiru.blog.fc2.com/tb.php/1719-7a11330f

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>