<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

妻との修復(嵐山光三郎)

「死んだ夫が、どういう人かわかりませんでした」
といったトルストイの妻。
女性に対して、あまりにも非道な野口英世。
逆に、妻エミリのために『武士道』を上梓する、
愛妻家・新渡戸稲造。
女性解放論者を口説きまくった、
スキャンダラスで野性的な鬼畜パワーの岩野泡鳴。
男女の仲の奥深さは、本当に計り知れない。

嵐山さんは言う
「友人の妻の相談に乗ってはいけない」
「夫婦がしょっちゅう顔を合わせない」
「別居して圏外にいてくれれば良い」
「孫はかすがい」

そして
「無理に修復せず、時間に任せる」。
それが最大の修復法なのかも。

妻との修復

51lcMv0M.jpg

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 読んだ本 | 07:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://takunomisosiru.blog.fc2.com/tb.php/1778-ace559f1

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>