<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

ゲゲゲの鬼太郎謎全史(村上健司ほか)

漫画「ゲゲゲの鬼太郎」の変遷の歴史を
徹底的に追求する本。

ガロ版の鬼太郎。
マガジンの鬼太郎は有名だけど、
少年サンデー版、
「田中ゲタ吉」と名乗った「週刊実話」版、
妹がいる鬼太郎、
ベトナム戦争を戦う鬼太郎
何でもありなのだ。
国盗り物語。世界の妖怪達と闘う世界篇。
バリエーション豊かな鬼太郎ワールドが楽しめる。

幽霊族の目玉オヤジの設定も、
掟を破って結婚した母親、という設定も、
「なりゆきで鬼太郎育てた」水木氏の存在も、
はじめて聞く話がたくさん。

どうやら設定は先生の気分で
コロコロ変わっているらしい。

鬼太郎の弱点は、サラマンドラの粉。
南の島で可愛い娘と結婚していた。
むうぅ…こんな鬼太郎ありなのと言う気もするが。

この本は6期目のアニメ化の頃、
もう一回読み返してみたい。

ゲゲゲの鬼太郎謎全史

61AGR940MC.jpg

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 読んだ本 | 07:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://takunomisosiru.blog.fc2.com/tb.php/1791-a4ccf4aa

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>