<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

藝人春秋(水道橋博士)

本名が小野クンだった水道橋博士の芸人列伝。
「自分以外役者はよぉ、全部上手に見えるんだよぉ」
と慰める石倉三郎。
「役者は待つのが仕事だ。でも俺たちのあと、
撤収するスタッフがいることを忘れないよ。」
という熱い一言。

「私がロックフェラーセンタービルを売った男」の湯浅卓。
「チャーリーズエンジェルを抑えていますから。」と言うビッグマウスに対し、
「俺がロックフェラーセンターを買った男なのね」と言う苫米地英人。
うーむ、いいコンビ。

テリー伊藤のADへの狂気のふるまい。
「おお息子よ」とのたまうポール牧師匠。

「今、いるのは30人の敵。
でもその周りに300人がいて、
またその周りに3000人がいる。
ある瞬間、その3000人が味方になるんだよ」。

「世の中にはいらない人、いらない命なんて、ないんですよ。」
という稲川淳二。
表紙のおどろおどろしさで敬遠していたけど、
人間への敬愛が滲みだす
そんな本なのです。

藝人春秋

61U9usGkx.jpg

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 読んだ本 | 07:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://takunomisosiru.blog.fc2.com/tb.php/1793-d9b056b4

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>