<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

デモクラシーは仁義である

改憲派が大手をふるう政界で
踏み潰されている立憲主義。
そして、軽くあつかわれてしまう
民主主義の大原則。

これを、
「踏み外すちゃいけねぇ『仁義』」
と読み替えてみたらどうだろう。
という著者の視点がわかりやすい。

なぜ民主主義が大切なのか、という事を、
正面切って言っても、聞いてもらえない時代。
いつもの切り口ではむつかしい。
「あなたの批判はおおよそ正しい」
という懐疑派の視点からのアプローチが大事。

戦前回帰は嫌だけど、
「アベ政治」批判に踏み切れない、
ウジウジしている人たちのための本。

「ちょっとでも、ヘイトスピーチは許せねぇと思ったら、
デモクラシーの友達です。」
うん!うん!

デモクラシーは仁義である

31h9VgfpSA.jpg


スポンサーサイト

| 読んだ本 | 07:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://takunomisosiru.blog.fc2.com/tb.php/1802-4a474f88

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>