<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

氷菓第3話「事情ある古典部の末裔」 感想

叔父さんの謎の言葉を思い出したい。
そのために「古典部の45年前の活動を知りたい」という四反田さん
真剣なまなざしに、さすがの奉太郎も協力を約束します。

古典部の文集を復活させるため、
壁新聞部の部室になってる生物準備室へ。
薬品金庫を探す3人に怪しげな先輩。
「薬品金庫」「消臭剤」「換気」「教育一家」
うーん。シンナー遊びかと思ったら、タバコかぁ。

そしてアニメタイトルになる「氷菓」という文集がありました。
その2号には、叔父の関谷先輩の話が書かれていました。
英雄、伝説…。カリスマリーダーっぽいですねぇ。

歴史的遠近法の中で古典になっていく。
まあ、70年代なんて、団塊の世代だから
高校生といえども学生運動ばっかりやってたんでしょうね。
「時効ってことさ」
あの世代の武勇伝はいろいろありますからね。
(すいません原作読んでないので適当に言ってます)

どう展開するのかしら、「私、気になります」

氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray]氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray]
(2012/06/29)
中村悠一、佐藤聡美 他

商品詳細を見る


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| サブカル関連 | 00:24 | comments:0 | trackbacks:2 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://takunomisosiru.blog.fc2.com/tb.php/196-2a250e69

TRACKBACK

氷菓 第3話「事情ある古典部の末裔」

氷菓の第3話を見ました 第3話 事情ある古典部の末裔 日曜に寝ていた奉太郎はえるからの電話で起こされて呼び出され、頼みがあると言われる。 「頼み?」 「はい。本当ならこ...

| MAGI☆の日記 | 2012/05/08 06:10 |

◎氷菓第三話「事情ある古典部の末裔」

日曜にエル様に呼び出される。 :私、オレキさんに頼みがあるんです!:頼み :本当ならお願いできる筋合いはありません。まず話を聞いてくれませんか?:聞くだけなら。 :オジ...

| ぺろぺろキャンディー | 2012/09/25 16:55 |

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>