<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

「イエスタディワンスモア」(カーペンターズ) イエスタディな曲 その1

When I was young
I'd listen to the radio
Waitin' for my favorite songs
When they played I'd sing along
It made me smile


懐かしい洋楽というと、
まず浮かぶのがこれ。
このブログを書くときのテーマですよ。
「懐かしい曲で思い出がよみがえる」という歌詞。
ちょうど半年たったということで、
今週は「イエスタデイ」な曲について書きます。

青春の輝き~ヴェリー・ベスト・オブ・カーペンターズ青春の輝き~ヴェリー・ベスト・オブ・カーペンターズ
(1995/11/10)
カーペンターズ

商品詳細を見る


Those were such happy times
And not so long ago
How I wondered where they'd gone
But they're back again
Just like a long lost friend
All the songs I loved so well.


ラジオの深夜放送や音楽番組で
自分のすきな曲がかかるのを楽しみにしていた頃
はじめて覚えた英語の曲。

学習塾の先生が教えてくれた
オールディーズナンバーでした。
思えば、過去形の勉強にということだったのかな。

今はインターネットで、
クリック一つで好きな曲が聞けちゃう。

ありがたいんだけど、
何か1つ1つの曲の価値が下がっているようで…

お目当ての歌がかかるのを待つ、
耳で聞きながら自分で歌詞カードを作る、
考えながら和訳する、
そういう機会が減ってきて、
ある意味、不幸なことなのかもしれません。

思い出沁み込んだ曲は
一生の友達。

All my best memories
Come back clearly to me
Some can even make me cry.

Just like before
It's yesterday once more.


落ち込んだとき、
迷った時、
悲しいとき、
苦しいとき
勇気や元気をくれるものです。

また、自分の成長とともに
いろいろな解釈、とらえ方ができて
味わいが変わってくる。
これもまた乙なものですね。



にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 音故知新~昭和の歌~ | 07:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://takunomisosiru.blog.fc2.com/tb.php/300-720dcb28

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>