<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

「イエスタデイ」(ビートルズ) イエスタディな曲 その3

Yesterday,
All my troubles seemed so far away
Now it looks as though they're here to stay
Oh, I believe in yesterday


総本家、ビートルズのイエスタディ。
いまや音楽の教科書にも載ってるらしい。
私の弟が最初に買ったレコードがこれ。
兄が松田聖子をきいてたのに、
まあ、ませてますよね。

YesterdayYesterday
(2006/10/24)
Beatles.=Tribute=

商品詳細を見る


Why she had to go
I don't know, She wouldn't say
I said something wrong
Now I long for yesterday


日本のポップス歌手、
フォークロックのアーチスト、
音楽評論家、
見るもの聞くもの
あらゆるところにビートルズの影響が
みてとれました。

ところが、ラジオじゃあんまりかからない。
もう、旬じゃなかったのです。

Yesterday love was such an easy game to play
Now I need a place to hide away
Oh, I believe in yesterday


そんななかでも、時々かかると光ります。
一番よく覚えているのは、
佐野元春さんが『サウンドストリート』で
「I Sow Her Standing There」をDJでかけたとき。
巻き舌で颯爽と紹介する佐野さんが超クールでした。
ロックンロールのカッコイイ曲でした。

年齢を重ねるたびにフィットするのがビートルズ。
いま、CMとかBGMでも多用されてますよね。

レノン&マッカートニーとなってるけど
ほぼポール1人でつくったイエスタデイ。
しっとりと聞かせるポールのメロディは
まさに芸術品です。


にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ邦楽へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 音故知新~昭和の歌~ | 06:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://takunomisosiru.blog.fc2.com/tb.php/301-8358139e

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>