<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

「19の春に」(イルカ)1980 カウントダウンの曲 その5

私あなたの お部屋にうかがうことが
今のところ 一番の夢だったの…


メルヘン路線のイルカの曲
男の子のお部屋に来た女の子が
散らかったお部屋を見て
「私がきれいにしてあげたいわ」
「ここで一緒に暮らすのかしら。うふっ」
となったり、
ポスターや他の女性からの手紙に嫉妬したり、
というかわいらしい歌なのです。
庶民的なイルカさんが歌うので、そこが嫌味なくてイイんです。

イルカ ベストイルカ ベスト
(2006/06/07)
イルカ

商品詳細を見る


あなたにしてあげられることを見つけたようで、
このまま、二人で暮らしてみたい
19の春に まだ迷ってる。


フォークの世界では、
逆にこういうシチュエーションが珍しくて
うけたんですね。

あまいあまい感じが、
伊勢正三さんの歌の詩的な世界と
ちょうど対になっていました。

ラジオ番組で息子の冬馬君のことを
よく紹介していましたが、
いまや、立派な歌手になって親子でも活躍中。
彼も、もう33なんですね。
時の流れを感じました。

にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ邦楽へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

| 音故知新~昭和の歌~ | 07:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://takunomisosiru.blog.fc2.com/tb.php/340-615fee81

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>