<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

「17歳」(南沙織・1971) 17歳の曲 その1

誰もいない海
二人の愛を 確かめたくて


70年代アイドルの代表
南沙織さん。
篠山紀信さんの奥さんで、
子供さんも俳優として活躍中。

今週は先週からの流れで
17歳のつく曲を続けて5曲ご紹介。

GOLDEN☆BEST 南沙織 コンプリート・シングルコレクションGOLDEN☆BEST 南沙織 コンプリート・シングルコレクション
(2010/09/08)
南沙織

商品詳細を見る


走る水辺のまぶしさ 息も出来ないくらい
早く 強くつかまえにきて


女ごころを切り取る写真家と結婚する前、
少女の心を切り取る作詞家と組んでいました。
それが有馬三恵子さん。

この曲でデビューしたのち
「想いで通り」
「ひとかけらの純情」
「色づく街」
「潮風のメロディー」
有馬三恵子さん作詞、筒美京平さん作曲で
次々とヒットを出していました。

背伸びしながら、
大人への階段を上る
少女の気持ちを紡ぎだすような歌詞は
有馬さんならでは。

沖縄出身の美貌の歌手は、引退後も
多くのファンから愛され、
スキャンダルも、悪いうわさもない、
ホントに恵まれた芸能生活でした。

この曲は森高千里さんもカバー
ベスト盤発売で、オリコンに15年ぶりに登場し、
熟年世代を喜ばせましたね。

にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ邦楽へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 音故知新~昭和の歌~ | 07:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://takunomisosiru.blog.fc2.com/tb.php/343-3a3fbda2

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>