<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

チャンネルはそのまま!(佐々木倫子) 感想

北海道☆(ほし)テレビ(HHTV)
地方ローカル局の報道部に配属された
「バカ枠」採用の22歳
雪丸花子の
新人報道記者奮戦記。

天然系で失敗ばかりの花丸と
フォローに回る山根君。
対照的な二人の巻き起こす
会社系コメディー
なんですが、
厳密な取材と、練られた構成。
笑いながら、こちらも少し元気になる感じ。
疲れたときによく効くかも。

チャンネルはそのまま! 1―HHTV北海道★テレビ (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)チャンネルはそのまま! 1―HHTV北海道★テレビ (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)
(2009/01)
佐々木 倫子

商品詳細を見る


昔は採用も余裕があって、
一人くらいこんな枠が
どの会社にもありました。
(というか、あったらしい)
ムードメーカーとか、お祭り屋とか、
仕事できなくても
「周りが明るくなるよね」という人が。

ところが、合理化進んでくると
真っ先にそういう人がいなくなり、
残ったのは仕事を黙々とこなす
働き蜂ばかり。

ストレスがたまって、
能率が落ちると
「コーチング」やら「カイゼン」やらで
強制的に引き上げようとする。
息が詰まります。
そんなとき、いたらいいよね
「バカ枠」採用。
会社を最後に救うのは
こういう人材かも。

もう一つは、テレビ局の仕事の取り上げ方。
大勢の裏方は画面には映らないけど、
放送局の仕事は9割が地味な仕事。
その神輿を担ぐ一人一人の描き方がうまい

華やかな、アナウンサーやキャスターのマンガは多かったけど
一般職や営業、生涯、美術、構成…
多くの人が画面に映らないところで
それぞれの目標とやりがいをもって日々働いている。
うまーく、マンガの中に盛り込まれてて
とても気持ちがよかったのでした。

5巻も北海道ならではのエピソードが満載。
重機や遭難の話はとくに面白かったです。

チャンネルはそのまま! 5: HHTV北海道★(ホシ)テレビ (ビッグ コミックス〔スペシャル〕)チャンネルはそのまま! 5: HHTV北海道★(ホシ)テレビ (ビッグ コミックス〔スペシャル〕)
(2012/07/30)
佐々木 倫子

商品詳細を見る

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| コミックス | 07:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://takunomisosiru.blog.fc2.com/tb.php/388-55a6c88f

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>