<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

モーニング・ムーン(チャゲ&飛鳥)1986 月にまつわるエトセトラ その3

ああ 午前五時 時間は二人を朝にして
君のあどけない 鼻先にキスした


カラオケで一番うたったチャゲアスの曲というと
「今からあいつを殴りに行こうか」の
「ヤァヤァヤァ」なのですが、
この曲も流行りましたね。

カッコいいイントロと間奏、
叩きつけるようなビートにのせて
泣き節ともいえる飛鳥の声と
ハモるチャゲの絶妙の息遣い。
80年代を代表するような歌でした。


SUPER BEST IISUPER BEST II
(2001/06/20)
CHAGE&ASKA

商品詳細を見る




目を覚まさないのは 気づいているのか
そこに言葉は なかった


チャゲアスで思い出すのは
生真面目だけど、
短気なのが玉にキズのTさん。
上司とぶつかってばかり、
チャゲアスを歌って憂さ晴らし日々でした。

ある時、白羽の矢が立ち
事業所の責任者に抜擢。
この人でホントに大丈夫なの
と誰もが思ったのに、
彼は豹変しました。

人はおかれた場所に合わせて変わるんですね。
別人のような大活躍。
周りから慕われるし、
あっという間に事業所は黒字化。

愛だとは呼べず 恋と決めず
ただ君を 心から大事に思った
モーニングムーン


その後、地方でどうしてもやりたいことがあると
岩手に引っ越していきました。
送別会はチャゲアスづくしでカラオケに。
5人の子供たちももう成人してるはず、
どんなふうになったのかなあ。



にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ邦楽へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 音故知新~昭和の歌~ | 07:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://takunomisosiru.blog.fc2.com/tb.php/421-29b6e4af

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>