<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

ロボット刑事(水木一郎) アニキの特ソン その1

叫ぶサイレン ライトは廻る
事件だジョーカー 空飛ぶパトカー


メタルヒーローがブームの我が家では、
「ギャバンだ」「シャリバンだ」と
ファンがいってますが、
私のメタルヒーローは
この人、
「ロボット刑事」のKさん。

石ノ森章太郎さん的、
独特の背景を持つ主人公。
人間からも、ロボットからも
冷たくされ、差別されてしまう
孤独なヒーロー
(まあ、仮面ライダーも、キカイダーも同様)

悲しいくらいに、
愚直なだけの刑事。
(体はメタルでも心は純情)
決してカッコよくない
あの体型とファッションセンスも
魅力だったのかも。


スーパーヒーロー・クロニクル 特撮ヒーロー主題歌・挿入歌大全集Iスーパーヒーロー・クロニクル 特撮ヒーロー主題歌・挿入歌大全集I
(2004/06/23)
テレビ主題歌、荒川少年少女合唱隊 他

商品詳細を見る



さがせ とらえろ ロボット刑事
ロボット その名は
K K ロボット刑事 K


刑事ドラマも、当時は泥臭い話が多かった。

Gメン75
太陽にほえろ
刑事くん
特別機動捜査隊

聞き込み、張り込み
追跡、義理、人情…
ドラマがしんみり進行する。

そこのアンチテーゼとして台頭するのが
ドンパチの「西部警察」
おしゃれな「熱中時代・刑事編」
コミカルな「トミーとマツ」…

今やその型破り路線が、
刑事ものの主流になってしまったのでした。

軽佻浮薄が売りだった水谷豊さんが
今や、特命係の警部殿!
おお。すごい出世です!



にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ邦楽へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| テレビまんがの時代 | 07:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://takunomisosiru.blog.fc2.com/tb.php/444-097e5315

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>