<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

新世界より 第11話「冬の遠雷」感想

先週からどのくらい時間がたったのか。

4人と仲よさそうに過ごす
見覚えのないメンバー良(りょう)
早季の心に残る違和感。
それは次第に大きくなっていく。

夢の中に出てくる声は
見知らぬ墓をさし示します。
それは、碑銘の削られた墓石には
鏡がついていた。
「鏡をのぞいてごらん」

鏡を探しだし、映し出すとそこには
早季の消された姉の名
「吉美」の文字が…

(魔鏡ってやつですね!)

(アニメをご覧の方は続きを読むへ)


「新世界より」 二 [DVD]「新世界より」 二 [DVD]
(2012/12/28)


商品詳細を見る


新メンバー(?)良を問い詰める早季たち

「ナイトカヌーの鉄則って何?」
「どうして覚と別れたの?」
「夏季キャンプのこと憶えてる?」
何一つ答えられない良。

「悪い子じゃないけど、
ミスキャストだったわね。」
疑惑は確信に変わりました。
本当のメンバーXはだれか。

森の中にあったXの家。
朽木(くつき)の郷ではないかと
考えた四人は郷にむかうが、
そこは無人の打ち捨てられた村だった。
(松風の郷は名前まで消されていました)

注連縄の先には、強引に捻じ曲げられた
地面と大きな湖があるだけ。
記憶を消された早季たちには
どうしても瞬の名前が思い出せない

「真実が知りたいだけ」という早季
「知らないほうが幸せ」という真理亜。
さらに、
「このままでは繊細な守が壊れちゃう」とも。

「私は絶対あきらめない!」
早季の決意は固かったが、
Cパートで、突然
倫理委員会の呼び出された早季。

このまま記憶を再び改ざんされてしまうのか?
ある意味、とっても怖ーい話でした。

次回、第12話「弱い環」
ストーリーはまた違う展開を始めます。

にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| サブカル関連 | 00:24 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://takunomisosiru.blog.fc2.com/tb.php/511-e97a3bdb

TRACKBACK

新世界より 第11話 「冬の遠雷」 感想

瞬の次は守がヤバイことになりそうな雰囲気ですね。 記憶改竄が意外と穴だらけなのに驚きました。 こんなんで今までよくやってこれましたね。 冬。 全人学級では、ひとつの恒例

| ひえんきゃく | 2012/12/13 23:35 |

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>