<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

CHRISTMAS TIME IN BLUE ー聖なる夜に口笛吹いてー(佐野元春) XーMasソング その3

雪のメリークリスマスタイム
揺れる街のキャンドルライト
道ゆく人の波に流れるまま
Christmas Time In Blue♪


佐野元春さんの懐かしいナンバー。
レゲエのリズムと溢れるやさしさ。
都会の詩人ですね。

今でいえば、ミスチルみたいな
ポジションにいた佐野さん。
カッコいい大人のクリスマスソングでした。


Christmas Time In BlueChristmas Time In Blue
(1997/11/21)
佐野元春

商品詳細を見る


約束さ Mr.サンタクロース
僕はあきらめない
聖なる夜に
口笛吹いて


「シャンデリアの街で眠れずに~」の
アンジェリーナから始まった
佐野元春旋風が吹き荒れた80年代。

サムデイ、
彼女はデリケート、
ヤングブラッド
WILD HEARTS…

20代の私の青春の曲たちがズラリ!
特に
「BACK TO THE STREET」と
「Heart Beat」
の2枚はのアルバムは
おとしたラジカセのテープが
ヘロヘロになるまで聞いてました。

最近は、教育テレビで大学生に
教壇で講義してるのを見かけますが、
あいかわらずのダンディさ。

ああ、ほんとに
かっこいい年の取り方ですよね。

大切な人も 離れてゆく人も
よく働く人も 働かない人も
うまくやれる人も しくじってる人も
メリー・メリー・クリスマス
Tonight's gonna be alright


この世界のどこかで戦争が行われ、
貧しい国では餓死する人もいる。
泣いてる人も、苦しんでる人もいるけど
いま、ぼくたちはクリスマスを祝ってる。

バブルに浮かれる日本で、
日常に押しつぶされてる今だから、
平和を、そして苦しみが軽減される世界を
みんなで祈ろうじゃないか、
というメッセージが感じらました。
ただ物でない感がハンパない、
強烈なクリスマスソングだったのです。



にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ邦楽へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 音故知新~昭和の歌~ | 08:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://takunomisosiru.blog.fc2.com/tb.php/515-4bc4260d

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>