<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

マギ 第19話「ホシはシンドバット」(アニメ)感想

修業に励むアラジンとアリババ
ちょっと微妙なBGMだけど
先週飛ばされちゃったエピソードを
一つずつ回収。
ナイスバディなヤムライハさんが
堪能できました。

折れてしまった剣の代わりに
与えられたのは
シン様が昔もらった
バルバット先王の剣
アモンも無事に移ったみたい。

練紅玉とシン様の
秘密の一夜のお話も
キレイに収まった19話。

あれ、4月から
「ヤマト」はじまるって?
マギはどうなるの?


マギ 13 (少年サンデーコミックス)マギ 13 (少年サンデーコミックス)
(2012/07/18)
大高 忍

商品詳細を見る


煌帝国の使者、白龍の後ろにいたのは
練紅玉ちゃん。

「私と決闘しなさい、シンドバット!
乙女の身を辱めた蛮行、万死に値する!
と、ものすごい剣幕。

寝てる間にいつの間に…な癖が出たせいで
あわや戦争?な事態に。

ヤムライハの魔法
「真実の水人形劇(シャラール・ラケーサ)」
でシン様の冤罪がはれ、
真犯人・夏黄文の犯行がばれる、
ナイスなラブコメ展開でした。

高飛車だった練紅玉ちゃんが
キレて、怒って、泣いて、最後にデレる。
可愛かったですね~。

テンポ良くて楽しく見れたけど、
原作厨の私としては
ここの部分はミステリータッチで
もっと丁寧に仕上げてほしかったかも。

魔法でできるのは人形だけで
模型はあらかじめ作っておくとか、
血を一滴ずつたらして
つくるとか、
魔法でなんでもできちゃわけじゃないのだよ
というマグノ編への布石も、
結構重要だったのでは。
尺の関係ですかね~。

あんなことしちゃった
腹黒の夏黄文をゆるしちゃう
紅玉ちゃん。
ええ娘やの~。

白龍の真の目的は
「煌帝国を滅ぼすこと」
という不穏なもの。

挑発か、内紛か。
真相がわからないまま
次回に続くのでした。

にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| サブカル関連 | 13:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://takunomisosiru.blog.fc2.com/tb.php/596-f74cf545

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。